斉藤です^^

 

いつも購読有難うございます。

 

いよいよ年末という事もあり、もう休みモードに入っていますが
サポートやコンサル活動のみといった感じです。

 

もう少しすると旅行にでも出て、年が明けてからも旅行に…

と予定を組んでいて、メルマガやブログも書かなきゃ‥と思いきや、
今まで飼っていたアロワナが今朝起きたら★になっていて
代替えの魚を探すのに時間消耗‥‥(まだ見つかってません。)

 

昨日もすっかり、VRに夢中になっているとあっという間に時間が過ぎて
しまうという、「もう仕事するんじゃない」と言われているような状況に陥ってます(笑

 

本日は、外注化で稼ぐ方法というものについて
触れていきたいと思います。

 

ネットビジネス外注化で稼ぐ方法

 

ここ最近でも質問の中で、外注化を考える人が多いです。

よく使うのがランサーズなどの案件ですよね。

http://www.lancers.jp/

「記事を書かせてアフィリエイトサイトを構築する」というものです。

果たして、有効なのか?

 

まず、初心者で稼げてもない状況で、
教材を購入して外注化させよう‥と考える人が居るのですが
これは、大きな間違いです。

これは何でもそうですが、「稼ぐ前から外注化」しても稼げません。

 

お金を使うだけ無駄に終わります。

 

まず、売れる記事がガンガン書く事ができる人が
1記事数百円とか1000円前後で記事書きの仕事なんかしません。

 

また断片的に記事を書いてもらってもサイトの軸やコンセプト、
そして「どういう記事を書いてもらうのか」などは、自分で指示しなくては、いけません。

 

「こういう記事を書いてほしい」と書いてもらって、 その記事をどのように活かすのか?も
考えなくてはいけないんです。

 

ろくに稼ぐ事ができていない状態で、外注に記事を依頼して、
稼ぐサイトを作ろうという事そのものに無理があるのです。

 

僕も何度かランサーズなどで記事を依頼する事もあるのですが、
正直なところ、出来上がったものを使うにしても、せいぜいサテライトの記事程度で
メインとして何か使えるとか、そういった次元でもありません。

 

もちろん細かく指摘をして書いてもらえれば可能ですが、
「稼ぐコンテンツ」のイメージさえ沸いてない状態で、外注化しても
結局のところ記事が埋まっても稼げないという事です。

 

「お金を払って売れる仕組みを作ってもらおう」というのは理想ですが、
稼いでいる人こそ、お金をもらって他人のものを作るなら
自分でサイトを構築して売れる仕組みを作る方が儲かるわけです。

 

だから、少なく見積もっても「自分で売れる記事を次々に書ける人」は、
1記事1万円でも書きたいと思わない筈です(笑

 

1記事を安価で作るライターを使って売れる仕組みを作る方法

 

少なくとも1記事500円とか1000円程度の記事で、
仕事を請けるという話なら、「稼げている人」とは、言えないわけで
そういった人に記事を書いてもらうにしても、自分自身も ろくに稼げていなければ外注化しても、結果の出せる記事やサイト作りができないので、
無駄に終わるという事です。

 

一定のスキルや知識があったなら、
「この商品が売りたい」となれば、 どういうジャンルのサイトを立ち上げて
どのような記事を書いて、どのようにして売っていくかという導線が
すぐに設計できるので、その流れの中で、「誰でもできる事」を外注化して、
本質的な部分のみを自分で作業してコンテンツを構築していきます。

あるいは、

メインのサイトだけ自分で構築して売れる仕組みを作りあげて
先ほども触れた、サテライトのサイトの趣旨やコンテンツの軸を決めて
投稿するべき内容と、本文の流れを決めた上で外注化して
完成した記事を投稿していくというのが 一番合理的な方法です。

 

ただ、売れるコンテンツ そのものを自分で作れない人は、
幾ら外注化しても、正しい形にならずに終わるという事です^^;

 

自分で売れる記事、売れるサイトも作れないのに外注にお願いしても、
それが 良いか悪いか、どこを修正すれば良いかなども正確な判断ができないので
記事ばかりできても、売り上げが伸びないというケースに陥るって事。

 

そりゃ、1記事1000円で100記事書いてサイトを作れば
10万円ぽっちですが それで10万円以上の利益になるものが
作れるなら、100記事10万とかで書きませんから(笑

 

つまり「何記事書いても売れない人」である事が多く、
「ろくに稼げない人」と、「何記事書いても売れない人」を足しても
結果が出る方がおかしい話ですから、合理的な結末と言えるでしょうね^^

 

まさに、0+0=0 という計算式と同じです。

 

他人が、自分の為に売れる記事を書いてくれるなんて話は、
無いに等しいですからねw

 

全自動で稼ぐというのは理想ですが、
人材を使った戦略については、自分自身が一定のスキルを
持ち合わせてないと 無理がある‥という事です。

 

という事で、「外注化で自動化しよう!」と考えている人においては、
まずは自分の腕と感覚を身につけるところから始めてみてください^^;

 

では、斉藤でした。

 

 

キュレーション戦略を使えばオリジナル記事が不要になる?

情報商材アフィリエイトで月に100万以上目指す方法はこちら

記事が書けなくても、アフィリエイトで稼げる自動更新サイトを作る方法

殆どオリジナル記事が書けなくても現実的にアクセスが集まる最新トレンドアフィリエイト戦略

オリジナル記事1000文字を1クリックで作るツール

 

 

 

 

副業のメルマガ