斉藤です。

 

ちょうど、しばらくゆっくりしていたので
これから毎日更新を意識していこうと思います。

 

というわけで、今回はブログタイトルです。

これはジャンル全共通して言える事だけど、
もちろんブログ名は自由で構いません。

 

ただ大事な事は、訪問者に「興味をもって貰う事」が
大事です。

 

○○の日記とか、
最新ニュースとか
面白いニュースとか
お役立ちサイト とか

真っ先にこういうタイトルが
頭に浮かぶ人は、その思考から
直す必要が出てきます。

 

何をしようと自由ですが
添削する時、いつも思うのは、
「これじゃ誰も興味わかないし、見られないよ…」です。

とにかく興味をもって貰えるようなタイトル意識を
していきましょう。

「なんとなく面白そうと 思わせるブログタイトル戦略」

ブログタイトル

 

もしも芸能人であれば、
既に認知度があるので 芸能人名+日記 で十分です。

 

でも、個人が行う場合、通用しません。

山田のブログ とか山田の日記とか書いても
「だから何だよ」となるのです。

 

また、訪問対象者が見て、
読み方が分からないとか、認識し難いものは
避ける方が良いです。

 

先ほども伝えたように
認知度の高い人やスターがブログを作るのであれば
ぶっちゃけ何でも構いません。

 

でも認知度0の どこのだれか分からない人が
作る場合には、サイトの趣旨や目的に合わせて
面白そうで イメージし易いタイトルをつける事が大事です。

 

イメージし易いブログタイトルの条件

 

まず、自分のブログの趣旨や目的を考える事です。

 

最低でもこれがイメージできないと駄目ですね。

 

書き手が有名な場合には、その書き手の名前だけで
イメージができるので なんでもあり ですが、
書き手のイメージを作るって事は、簡単にはいきません^^;

 

だからこそ、一番分かり易いのは、
どういう人が どういう趣旨や目的の情報を発信しているのか?

ということです。

 

「稼ぎたいからブログを作るぞ」では、駄目なんです。

 

稼ぐ事は、自分の都合ですし、
役立つとか面白いとか そういった部分が
無ければ、話にならないんですよ。

 

ただ形式的にタイトルをつけるのではなく
訪問者に興味をもって貰う事が何よりも大事です。

 

例えば、稼ぐ情報を公開するブログ よりも
元○○のフリーターが、1億円稼いだ情報公開するブログ とか
学歴無しのフリーターが1億円稼いだ情報公開するブログとかの方が
ちょっと興味わきますよね?

結論から言えば、
こういう事なんです。

 

これは、トレンドアフィリエイトから
物販や情報商材アフィリエイトまで
幅広く言える事です。

 

もちろん、「何このタイトル?」と思ったり漢字で
読み仮名も分からないようなサイトで人気サイトもあります。

 

でも この場合、最初がどうだったか知りませんが
飛びぬけたコンテンツだったり専門的な事だったりするんですよね。

 

もちろんパワーブログになるまでの
時間までは、分かりませんが、
あくまでも そういうタイトルで結果が出ているという事です。

 

ここで長くかかった、早くできたは、別問題です。

 

だからもちろん、「面白くなさそうなタイトル」でも
コンテンツ次第では、伸びる可能性も出てきます。

 

ただ、早いか遅いかという部分では、明らかに、
ブログの趣旨やイメージが第三者に伝わるもの

の方が良いという事です。

ブログタイトルが、

第三者でも分かるイメージでは、デメリットが無いけど
第三者に分かりにくいイメージであると、デメリットが、
考えられるわけですから。

 

ただ、どちらのパターンでも最終的には、
コンテンツありき…と言う事は、言うまでもありません。

 

しかし、自分のサイトにコンテンツを貼り付けていない
サイトでもある、神龍 や、2ちゃんねるまとめサイト など
この辺りは、ブログのタイトルなどで大きな影響を受けるのです。

 

何にしても、ブログタイトルは、例外なく
第三者にブログの趣旨やイメージが伝わるもので
興味を惹くものの方が良いということです。

 

もしも悩んだ場合には、関連キーワードで
少しググって色々なサイトタイトルを見て
発想や切り口を モデリングしていきましょう。

 

あ、、、そういえば、こちらでリライトツール+極限のリライト手法を
公開しています。

記事を書く事が苦痛で仕方ない‥‥
そんな人が 稼いでいる方法を規定数のみ限定公開してます。

⇒ 嫉妬を通り越して怒りさえも込み上げてくるリライトツールとリライト方法とは?

 

WEB上の文章をというより
あらゆる文章をリライトする‥と言っても
良いでしょう。

参考までに。

それでは、斉藤でした^^

副業のメルマガ