斉藤です。

 

いやー実は、先日も案内しました、
リライトツールですが

こちらのリライトツール

特典付きで買われた方が一定数居ましたが、
「こういう使い方があったんだ」と
MCSのノウハウを見て言われる方が
多かったです。

 

特典に関しては、恐らく予定より早く
配信できると思うので楽しみにお待ちください。

特典内容は、こちらで確認できます。

嫉妬を通り越して怒りさえも込み上げてくるリライトツールとリライト方法とは?

 

また、同時に僕なりの
リライトツールを使った稼ぎ方というものも
公開しているので そちらも活用してください。

 

で、リライトツールで本当に稼げるの?

という質問を頂いたので軽く書いておきます。

リライトツールで果たして稼げるのか?

image66

ぶっちゃけ言いますけど、
リライトだから
オリジナルだから

というのは、関係ないと思うんですよね。

 

確かにズルいかもしれませんが
アフィリエイトでは全く知らない事でも
知ってるかのような記事を書いて
売る場面は絶対に出てくるものです。

 

「自分が知らない事は書けないの?」というと答えはNOです。

その場合多くの人は、本を買う
他人のブログをリライト、参考にするわけです。

 

これって一般的な話なんですね。

 

でも、実のところを言いますと、
ただ記事を真似ても稼げないのです。

 

アフィリエイトで稼ぐには
最低限、人に見てもらう必要があります。

つまり自分が稼ぎたいから記事を書いて投稿する。

 

これって当然のようで
中身がない人がこれを意識してると
とんでもないものが完成するんです。

 

何記事書けば良いかとか考えてしまう人は
恐らくダメダメパターンです。

 

常に訪問者の気持ちになる必要があるのです。

 

だからねリライトして放り込めば良いや~じゃダメ。

いわゆるまとめ感覚で取り組む方が伸びるんです。

 

リライトして記事投稿するだけでは、稼げない。その対策とは?

 

例えば、アプリを紹介しているサイトを作るとしましょう。

 

キャッシュポイントは、クリック課金と成約型、
無料登録案件などを使います。

 

そして、軸を決めれば、あとは、
必要な記事を探す、そしてその記事を見つければ
リライトする。

 

リライトしたものに管理人、つまり
書いてる人や自分のサイトのイメージを
盛り込む・・という流れです。

 

だってどこのブログでも管理人色が
出ているサイトって多いですよね?

 

複数違う所のものを入れると、
100%一貫性のないコンテンツになる。

 

でも、自分が決めたサイトに
合わせて元コンテンツをリライトして
更に、そこから書き手のイメージを
統一させるという事をすると、馴染んでしまうのです。

 

統一させると言っても、難しい事じゃありません。

 

例えば前記事では、私 と書いてるのに
次の記事では、僕 だと変ですよね?

あと情報の統一性です。

一番は、「書いてる人の考え方」です。

「あれ、? 前と意見違うでしょ?」みたいに
なるわけです。

 

リライトだけで始終終わらせるってのは難しいです。

 

そして機械でのリライトにも限界もあるので
最後は目を通して補正するのは、当たり前です。

 

もちろんですがオリジナルで記事書いても
稼げない人って居るわけですから、
「リライトツールだから稼げない」とか
「リライトツールだから稼げる」とか
「オリジナル記事だから稼げる」とか
「オリジナル記事だから稼げない」

という事は、無いわけです。

 

どちらでも稼げるという事です。

 

ま、リライトツールでもMSRの購入者様なんかでも
過去から何度かメールをもらった事があるんですけど
文章書く事が苦手な人には、本当に練習材料にもなり
作れないものが作れるようになったという報告も
貰っています。

 

本当に使い方次第
使う人次第って事です。

 

なんか難しそうだね?と思われるかもしれないけど、
今回の特典でも色々と盛り込むので楽しみにお待ちください。

 

リライトツール特典 怒りと嫉妬がこみあげてくる究極系

 

ではでは、斉藤でした。

副業のメルマガ