斉藤です。

今日は面白いメールが届いたので、
シェアしたいと思います。

 

現在、アンリミテッドアフィリエイトを購入して実践中です。
教材でいうと第2章の趣味ブログのところで、 ブログやアフィリエイトの練習をしています。
第3章以降は情報商材アフィリエイトを取り扱うことになるのですが、 全く実績のない(報酬ゼロ)状態で、
アンリミしか買ったことがありません。 こんな状況で、情報商材をアフィリエイトしても、
まず売れないだろうと思います。 だれだって、斎藤さんみたいな人から買うと思います(笑)。
文章や記事を書くのは苦手ではないのですが、 htmlとかcssは苦手です。
デザインのセンスもありません。 グーグルアドセンスと、 YouTube系に興味があり、
挑戦してみたいと思っています。 上記のどちらかで実績を積んで、
ある程度稼げるようになったら、 情報商材をアフィリエイトしてみたいと考えています。
こんな私に、おすすめいただける教材があれば、 ご教示いただけますでしょうか。

 

ネットビジネスで情報発信する為の実績作りについて

 

この手の考え方をしている人は、
圧倒的に多いと思います。

 

で、ここで伝えたい事は、
変な先入感を持たない事です。

 

「どうせ売れているサイトから買うだろう」とかね。

 

そういう考えは持たない事です。

 

そもそも情報商材が何なのか分からない人も居れば
そういう感覚、視点を持ち合わせてない人の方が
圧倒的に多いのです。

 

人間は主観で物事を捉えますが
それが全てでは無いという事ですね。

 

また、何をやるにしても
自分が知識が無いからその方面の事を
学ぶ事は、とても大事な事だと思います。

 

HTMLなんかは最低限のことなので
少し検索しながら学べば、少なくても
情報商材のような下の下の世界で稼ぐ為に
必要な事ぐらいは 1週間本気でやれば
マスターできる筈です。

 

僕自身も数多くの人を教える中で
伸びている人、伸びていない人を見た時に
明らかに思える事は、「他の実績の有り無しは、関係ない」
という事です。

 

知らない事を学ぶ事は良い事だけど、
「それ最初に覚える事が、最大限の利益を出す事なのか?」
みたいなかんじです。

 

例えば、野球が大嫌いな人で 野球について語るにしても
ツッコミもなく1時間程度なら「この人野球に詳しいんだな」と
思わせる事は意図も簡単にできる事。

 

確かに1日中でも喋らせられると
「あーこいつ詳しくねーよな」とボロが出る
事もあると思います。

 

でもこれが1時間だったらどうか?です。

 

全てのことに プロになる事は、素晴らしいです。

 

でも ネットビジネスで稼ぐ為に大事な事は、
必要な事だけを必要なだけして、余計な事はやらないという事です。

 

そもそも今の時代、ネット検索で調べて
出てこない事って無いですからね^^;

 

ネットビジネスに実績が重要と言えないデーター

 

ちなみに僕が情報商材アフィリエイトを
教えた人達の実績などを
分析しても、

「アドセンスで稼げています」とか
「YouTubeで稼げてます」とか
話の種には良いかもしれないけど、
別にそれぞれ実績が一杯あるから、情報発信、
所謂、情報商材アフィリエイトや コンテンツ販売で
稼げているか? と言えば 答えは、NOです。

いや、これは、本当です。

 

●●で稼げるようになってから。

 

これでも良いけど
それで数字が伸びる要因になるかと言えば
ほぼ 無いです。

 

伸びる事はあるかもしれないけど、
あっても無くても伸びる人は伸びますから。

 

例えば

・アドセンスを詳しく学んで三十万稼いでいる人が情報発信に切り替えた場合
・何も知らない初心者が情報発信を始めた場合

 

と考えても、後者が勝っている事は、普通に多いです。

で、後者の場合は、稼ぐ稼がないより、
「情報発信に必要な部分だけを知って それをうまく使っている」

というわけです。

それも必要な時に必要なだけ です。

 

 

最低限の基礎技術を学ぶには、
少しブログやワードプレスを触るものを
取り組んでおけば プラスになるけど
ただ、実績を作るだけの為なら、
その実績と 今後の情報発信の収入が
関係するか?と言えば無いんです。

 

 

ここは、とても大事な事なので
必ず覚えておくべきです。

 

全ては、最終的に稼げるか稼げないか?

幾ら稼いだか?だけで この両者の勝ち負けは決まります。

 

馬鹿の一つ覚えのように実績、実績って
しなくても良いわけです。

 

稼いでないと情報発信できない?なんて事ありませんから。

 

 

ブログやサイトは、基本的に
”一方通行で読み手に情報を与えるもの”だからこそ
大事な事は、「どういう印象を与えるかどうか」です。

 

もちろん実績を情報発信で うまく使える人も居れば
逆に アドセンスで数十万、百万円単位の収入があっても
情報商材市場で ろくに稼げてない人は、腐る程居るわけです。

 

 

つまり結論から言ってしまえば
情報発信をしながらでも、
コンテンツ作りは、「後出しじゃんけん」みたいなものなので
「やりながら」 「必要な時にだけ調べてみる」程度でも
できるわけです。

 

大事な事は、「どう見られるか」なので
幾ら実績画像を公開しても響かなければ意味が無いし
実績が無くても 訪問者に響くコンテンツがあれば、
それはそれで実績云々関係なく響いてしまうわけです。

 

そもそも 情報発信になんて決まりがありませんし
アフィリエイトも物販などで言えば、
自分に興味の無いものを売る事もありますよね?

その時に、「俺は興味ねーんだよ こんなもの!」と書きますか?

書くわけないんですよw

 

いかに興味ある人を想定して
その視点でキーワードを狙って
ターゲット層を意識して背中を押すような
コンテンツを作ります。

 

つまり、「ブログやサイトにアクセスしている間」に
このサイトは詳しい、、役立つ事書いてある、 と
思わせられるか?の違いで、実際のところ、
「誰が幾ら稼いでいる」よりも 発信しているコンテンツが
訪問者にとっては大事だって事です。

 

というわけで結論から言うと、
あんまり関係ないですよって感じです(笑

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら

扇動マーケティングとセットでお得に情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法を学ぶ

それでは、斉藤でした^^

 

PS

アドセンスで少し稼いでみるとかならば、
こちらの下刻上がスタートダッシュには、良いと思います。

下刻上の詳細はこちらです。

特典にも、アフィリエイトレボリューション とうものを付けているので
同時並行で学んで下さい。

 

アフィリエイトも学べて 文章嫌いな人でも
コンテンツ作りが可能になるツールを使って稼ぐ方法

※極限のリライトコンテンツ

 

 

副業のメルマガ