斉藤です。

ちょうど会員ページでも書いたのですが、
あらゆるビジネスで一番共通して効果があるものは、時短です。

 

ネットビジネスと時短と収入の関係

時短とネットビジネス収入

時短とは、とにかく短い時間で作業をこなす事を
僕は時短すると言いますが、ネットビジネスでは、永遠の
テーマじゃないかなと思います。

 

そもそもなんですが、
例えどんな素人でも ブログを書く時間を少なくしたり
その他メルマガを書く時間を通常より短くすれば、限られた時間の
中でも作業量を増やす事が可能になります、。

 

作業量を増やせば大なり小なり収入も比例する確率が
高くなるというわけです。

 

もちろん、遊んでいては意味ないですけどねw

 

もちろん僕でも言える事ですが、
より時間を短縮していきたい…というのは永遠のテーマで
1つ乗り越えると、また1つ…という具合に時短は、永遠の
テーマで 無限連鎖しています(笑

 

1日に5%しかできない人でも
時短すれば、10%、20%とできるようになるわけです。

 

ただ、少し限界を感じてるわけだけど
ここ最近でも意識している事を 一つ取り上げてみます。

まず一つ目に関しては、「リライトとコピペ」です。

ちょうど僕も使う事が ここ最近結構あるのですが、
http://saito-info.com/ng-admin/20170605191134.html

 

記事を大量に作る
サイトを量産している人には、
これは、ここ最近でも重宝しています。

 

所謂、リライトツールですね。

 

文章を書く作業を時短してネット収入を増やす方法

 

例えば一文書いて自分のコンテンツをリライトして
記事量産する事も可能です。

 

よくやるのですが、タイトルを変更して本文をリライトして
上中下に2行、3行足す程度で結構 変えられます。

 

サテライト作りなどでも 完全オリジナルで作るよりは、
短い時間で作成できるし仮にその辺に転がっている文章でも
そのまま使えます。

 

また、僕がリライトの極み として付随させているものについては、
WEB上のコンテンツ外のものや検索にヒットしないコンテンツまでも
リライト可能です^^

 

この場合、リライトツールで大きく変わらなくても
それ相応のコンテンツを作る事ができてしまうというわけです。

 

もしもリライトツールを使うのが難しいと悩んでいるなら
特典だけでも一度併用すると良いと思います。

http://saito-info.com/ng-admin/20170605191134.html

 

これは僕自身もやっているんだけど、これは時短になると思います。

 

あと、一度使った文章で使い回せるものは使い回す…ですね。

 

これは、使い回しても弊害がないように使い回すイメージです。

 

例えば、検索エンジン対策にしても、SEO意識の高いサイトもあれば
SEO対策意識が無くても内部アクセスなどでプラスになるブログは
幾つもあります。

 

SEOを意識しなければ、コピペ+検索エンジンに巡回させないように
すれば 事実上 何ら問題ないわけです。

 

情報の拡散や誘導であれば、1回書いた記事を
コピペに近いものや リライトをしたもので複数量産して
それ相応のアクセスを得ていく事が可能になるって事ですね。

 

もちろんペナルティの対象とならないように。

 

毎回1度だけしか使わない文章となると量産とかしていくのは、結構しんどいですからね^^

 

僕も記事を書くという事だけでなく その他にも
「同じ作業を短い時間で…」と追求し続けて時短意識はしているのですが
時短できれば時短できたで、更なる時短の必要性が出てくるので
ある意味、無限連鎖です(笑

 

結論から言えば「もっと収入を増やしたい」という欲望が
続けば続くほど 同じように続くんだろうな…とつくづく感じますね。

 

ただ、今の所、収入が少ない場合には、
ノウハウも大事だけど 時間を縮める意識だけで、
今の限界を超えられるので 「時短だけでも収入は増える」という事に
繋がる筈です。

 

参考にしてください。

では、斉藤でした^^

 

 

副業のメルマガ