斎藤です。

 

永遠にお金を稼ぎ続けられるネットビジネスというと
かなり魅力に聞こえますが、あいにく永遠に同じ事を
繰り返して稼げるようなものは、存在しません。

 

例えば 健康系のキーワードなどで作成した
アフィサイトが健康アップデートで吹き飛ばされたり色々な事が
ここ最近でも起きました。

 

トレンドアフィリエイトなんかも定番ですが
同じようなものをネタにして皆が同じように記事を作るので
どんどんクオリティを追求するか、キーワードを避けて通るか…
という感じになってきたりしています。

皆と同じように マニュアル通りに取り組むだけで 永遠に儲かる話は
この世界に存在しないわけです。

 

あくまでも手法を学んで独自の発想やアイデアで体系化して
初めて収入が増え続けるのです。

 

ただ、収入が増えても必ず永遠に右肩上がりになるという事は、
ほぼあり得ない話です。

 

山有り谷有り…ですが難関が来たらその都度、対策は、
自分で考えて乗り切るという事が一般的なのです。

 

そう言えば ここ最近で、使えなくなったと言えば

ツールの話ですが、

WPアソシエイトポスト といものがありました。

 

WPアソシエイトポスト

楽天の商品とAmazonの商品を1つの枠内で表示させたり、
ワードプレスの画面の中から商品を検索してアフィリエイト報酬の
高い商品を比較しながらそのままリンクを挿入できるというものです。

実に残念な結果でしたね。

 

https://wp-ap.net/

ただ詳細は、分かりませんがAmazonからのクレームにより
もう使えなくなるとかならないという話です。

 

厳密には、Amazonの規約に接触するぞ~という事だったようですが
便利なツールだけあっただけに利用者もそこそこ多く、フル活用していた
人は、元に戻す必要がでてきたので修正しなくちゃいけない…という状態です。

 

他にもネットビジネスでも 使えなくなるノウハウやツール、
規約変更でハードルが高くなるケースというのは数多くあるんです^^;

 

まあ、本当に2018年になってから色々とありましたからね。

 

YouTubeでもそうですよね?

 

審査が著しく厳しくなったりしましたよね。

 

でね、色々と考えると…長く取り組み続けられる市場というと
振り返ると、アダルトなのかな?とここ最近痛感しています。

 

長期間 変動が少ないアダルト市場

 

アダルト市場と言えば いつも賑わいを見せているけど
目まぐるしい進化があるか?と言えばそういう事も無い割には、
常に安定している市場です。

 

逆に著しく増す事も無い変わりに 著しく落ちる事も無いのです。

 

アダルトは人間の3大欲求の1つでもある性欲と繋がりのある市場だからです。

 

3大欲求と言えば 睡眠欲、食欲 性欲です。

この中でもネットで需要が高いのが性欲であって、
アダルトサイトや出会い系サイトなどもその1つです。

 

男と女が存在する限り永遠に続く市場 とも言えるでしょう。

 

そしてアダルトサイトと言えば、

アダルト動画からライブチャット、出会いを目的としたサービスなど様々です。

 

もちろん いずれも共通して時間を消費するものですが
唯一 人間の生命に関係ないものが性欲です。

 

例えば睡眠ですが、寝ないと死にます。

過去最大の記録では、連続覚醒時間は11日間という264時間が
最高記録と言われているんですね。

 

ちなみに食欲という部分に関しては、食べないと死ぬという事は
ご存知だと思います。

 

いわゆる餓死ですね^^;

 

なので食欲と睡眠欲は、欲というよりは、生きる為に必然的に必要なものなのです。

性欲は命には関係が無いですが人間を増やすという意味では、必要不可欠ですけどね^^;

 

そう考えると欲望として中でも強いのは、性欲かな?と思いますが
だからこそアダルト市場が 常に安定して常に需要があるのです。

 

安定して需要のあるアダルトサイトの種類

 

またアダルトに関してはWEB上で限って言うと

出会い系サイト
動画サイトや画像サイト
風俗の紹介サイト
ライブチャット

そしてエロアニメ

などが主なコンテンツです。

もちろん無料から有料まで様々ですが
性欲を満たす事に関連するサービスや情報を
求めてアクセスしてきます。

このアクセスを金に換えるのが、アダルトアフィリエイトです。

 

よーく考えてみて下さいね。

過去10年程前をみても、ネット上でのアダルトサイトと言えば

出会い系サイト
動画サイトや画像サイト
風俗の紹介サイト
ライブチャット

そしてエロアニメ

などが主なコンテンツでしたから、
体系そのものは、大きく変わりが無いのです。

 

これは非常に大切なポイントです。

 

中には、人気の女優の変化などがあったり
人気グッズか変わったりしますが女優はともかく
その他のグッズなどの製品に大きな変動もありません。

 

つまり、長く時間をかけて学んだりサイトコンテンツ作りでも 大きな変化が無いのです。

労力や資金を費やしても 先が長いからこそ損しないというわけです。

 

「大分慣れてきたけど 市場変化で稼ぎ難くなってきた」

という話は、ネットビジネスでは、ありがちだけどアダルト関係では、

殆ど聞いた事が無いです。

 

こう考えるとアダルト市場は、学んで損する事がないジャンルだとも言えるでしょう。

男性の方ならとくにコンテンツ作りは、苦にならない筈です。

 

アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法と主な基本的な流れ

 

では具体的に どのようにしてアダルトアフィリエイトを展開していくか…?

 

この問題ですがアダルトアフィリエイトは、
一般アフィリエイトジャンルと殆ど同じです。

まずは、

ジャンル、キーワード「タイトル」を決めて売りたい商品を考える。

何の為にサイトを作るのか?という事ですね。

 

その商品を買う人は、どういう人かを理解して更に
キーワードを考えて それぞれコンテンツを作って
関連広告へ誘導するという流れになります。

 

サイトの趣旨、記事の趣旨に適合する広告を貼り付けていくだけです。

 

唯一数年前から問題になっているのは、動画などの場合は
無料でXVideoやFC2などで数多くの動画があるので、
若干、キャッシュポイントとして動画だけでは、弱いけど
最近では、VR動画が人気を浴びています。

 

このVR動画は、流出し難いという事と画質を考えると
ちゃんと買わないと流出しているものは画質が全然駄目みたいです。

 

以前にも伝えましたが、キャッシュポイントとしては狙い目です。

 

ちなみにサイトは、動画系のコンテンツ主体でも十分ですが
ユーザーが時間を消費してくれるサイト作りを意識しておけば
大なり小なりアクセスに比例してアフィリエイト報酬も増えるものです。

 

動画系サイトコンテンツのような欲望を満たすサイト。

あるいは

アダルト的な悩みを解消するサイトや
アダルトサービスの紹介や風俗などの
リアル店舗紹介やレビューサイトなどがありますが
それぞれ訪問する人を意識して広告を配置すればOKです。

 

続いては、その趣旨に合わせたキーワードと似たような
キーワードを炙りだしていきながら 同じく広告と結びつけていくのです。

 

基本的な部分は、どのジャンルのアフィリエイトも一緒ですが
流れに乗れば、ほんとに長期に渡って収益性のある資産サイト作りが
できるので、一般ジャンルのアフィリエイトに加えて、アダルトジャンルも
少し挑戦しておくと 後々 メリットに繋がる筈です。

 

ちなみに先日紹介したこちらの究極とAMCの羽田さんの
無料で配布されている、このUUAというものは、必ず受け取りましょう。

新アダルトアフィリエイト究極のレビューと特典

 

では、斎藤でした^^

 

アダルトジャンルでも手堅いジャンル

 

出会い系サイトのアフィリエイトを攻略する方法を見る。

アダルトサイトにも併用できるツール。収益性にも大きく貢献します。

初心者向けアダルトアフィリエイトで稼ぐ方法

 

 

 

たまにつぶやくので良ければフォローしてください。


こちらでも、色々とたまに画像アップロードしてます。

副業のメルマガ