斎藤です。

 

ここの記事から色々とトレンドアフィリエイトについて書いてみました。

 

簡単に言うと、トレンドキーワードを見つけて
そのキーワードに基づくテーマで記事を書いていくというわけですが
実は、稼ぎ易いと言われる、トレンドアフィリエイトでも挫折する人も
中には、存在している事実もあります。

 

 

なぜ、トレンドアフィリエイトで挫折をしてしまうのか。

 

失敗とか挫折とか漏らす人の中で、
まず一番多いのは、どういうコンテンツに仕上げていくかが
分からないというケースが、とにかく多いです。

 

そう、「記事のイメージが沸かないから作れない。」です。

 

 

急上昇しているキーワードがあるからと言っても
ニュース記事のパクりじゃ意味がないわけですから
どういう書き方をしていくか?ですよね?

 

例えば、 ナカイの窓 というキーワードがあったとして
さあ、何を書く?みたいな^^;

 

人物で言えば、石原さとみ とか
検索ボリュームが伸びているキーワードは
分かるけども、どういう視点でどう展開するかが作り難い…

 

みたいな感じで、時間と労力の戦いでうまく書けない人がいるわけです。

 

書けても読み返すと、面白くないな~とかの繰り返しですね。

 

うなる理由は、簡単で記事を書く事だけに気を取られてしまい、
最終的には、サイトの趣旨やテーマを イメージしないまま作ろうとするからです。

 

対策その1 サイトに役割を持たせる事

 

記事の前に目的を決める。

つまり自分のサイトが、どういうサイトなのか。

誰が運営して どういう考えの元で
どういう事を書いていくサイトなのか。

 

例えば、芸能系のネタを暴露するサイトとかですよね。

 

例えば芸能人のスキャンダルを独自の視点で記事にするとか、

まあ、何でも良いんですが、そもそも自分のサイトの存在の意味ですね。

 

稼ぎたいから書き続けるとか、最初からそんな感じだと
面白くないサイトになるわけですよね。

 

ニュース記事を扱うならば、
どういう人がどういう視点で、何をどう書いていくか。

 

これは記事一つ一つの情報よりも大切で、
サイト全体がどういう趣旨のサイトなのかを明確にして
その趣旨に合わせて、記事一つ一つを自分の視点で
書いていく事ができるようになります。

 

これが明確になると、トレンドキーワードに対して、
自分のサイトに適した記事の展開方法が見えてきて
掘り下げて、どう見せるかも明確になってくるわけです。

 

もう少し言うと、この部分を管理人の人間性を出してみるというのも
一つの方法です。

 

芸能人のブログにしても
あくまでも「誰のブログか」が大事で
そのキャラの印象や世界観によって
記事そのものが引き立たされるわけです。

 

つまり、「どういう人が書いているのか」 ここを強調しても
それ相応の記事が書きやすくなると思います。

 

そこには、書き手の印象を理解して貰う為に
情報を与えるという事が必要不可欠ですが。

 

確かにキーワードも大事だけど、
訪問者に何を伝えるのか?どのような形で伝えていくかまで
考えなくちゃいけないわけです。

 

書き手は誰?

サイトの趣旨は?

サイトの存在する意味は?

サイトの目的は何なのか?

 

これらを明確にすると、そこに「このネタ」と決めた場合
どのように展開する事が望ましいかが見えてくる筈です。

 

具体的に、どういう趣旨や目的を持たせるのか?

 

そこで一つ言うと、 一番簡単な方法で言えば、
ここ最近でも紹介した、
トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法 アラジンを検証した結果…

 

実は、これ結構、下刻上やPRIDEなどで
挫折とか ハードル高い!と頭打ちしていた人からも
評判が良いです。

 

もはや サクサク作れるので必然的に
「初報酬だぜいっ」となるケースも出ているので^^;

 

まさにトレンドの情報そのものを追うというのが苦手で記事が
うまく作れない人に良いと評価したわけだけど、
ある意味、この教材は、サイトの目的が明確化できるという特徴があります。

 

それは、まとめサイトを装うからです。

 

トレンドキーワードを活かして、まとめサイトを装う事で、
「どういうサイトなのかが明確化できる」というわけです。

 

つまり、一定のルールに沿って、データーを取得して
変換し貼り付ける事で まとめサイトを意識したコンテンツが
完成し、尚且つ、少しそのコンテンツのネタについて、関連情報を
少し調べて書き足すという程度でも1000文字、2000文字程度の
コンテンツが最短5分前後を目処に作る事が可能になるというもの
なんです。

 

書けない
面白くない

といった問題も、解消される理由が、2ちゃんねるまとめじゃないけど
コメントを活かすものであり、時間と共に消えるコメントも
あるからこそ、作れば読まれやすいコンテンツになる…というわけです。

 

この辺は2ちゃんねるのレスが過去ログに移動するのと同じですが
yahooの場合は永遠に消滅ですからね^^

 

よく流行ったけどキーワードだけを意識して
中身の記事は、超適当…となると 通用しないけど、
この内容であれば、殆どの作業をコピペと
ツールで変換する作業で完結させてしまい、必要に応じて
パズルを埋め込むかのように データーや画像を挿入すれば
完了しますからね^^

 

 

トレンドアフィリエイトって トレンドキーワードを狙い
コンテンツを作るものですが、今回の鈴木さんのノウハウのように
サイトの趣旨を固めておいて 必要なものを 挿入して
作り上げていくスタイルは、書けない人、うまくいかない人には、
本当に最適じゃないかと思いますw

 

また特典でも書いてるけど
急上昇するキーワードは、ニュースなどの
記事と連動していたりします。

 

この辺をうまく活用すれば ガツンと伸びるってわけですね^^

 

もちろん検証済みですが、
今回は特典も PDF70ページ前後まで作成しましたが
面白い記事が苦手だった…という人でも、
アラジン本編やツールやテンプレートに加えて、僕の特典でもある
「トレンドアフィリエイト大戦略」を導入すれば例外なく、
稼げず終わる事は、無い筈です^^

 

今まで何時間もかけて失敗し続けた…みたいな方も
いるかも知れませんが、この方式なら トレンドキーワードを意識して
それ相応のコンテンツを作り アクセスもしっかり集められると思いますw

 

「え~嘘~???」 というようなアクセス。

そして、アクセスに対して比例して増える報酬。

 

これは、十分に可能であり、現実味ある話です。

 

また、検索のみ主体にしたものと違うので
戦略そのものが有効だと言えます。

 

趣旨は異なっても トレンドキーワードを狙ったアフィリエイト…です。

 

トレンドキーワードを狙い、どういうコンテンツを作るのか?ですが
この発想には、驚きと言いますか、凄く内容的にも頷けましたし
その効果も体感したので、トレンドアフィリエイトの新しい形としては、
十分有りです。

 

とくに文章や演出が嫌いな人も やる価値ありますよ^^

 

もはや初報酬、アクセスが集まっている人も出ているわけですからw

 

以下よりセールスページや、レビュー記事が見れます。

 

稼いでいる人も更なるアクセスアップや収益増加になるし
今からの人でも これなら十分活かせますよw

 

image433

トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法 アラジンを検証した結果…

 

それでは、斎藤でした。

 

 

 

副業のメルマガ