斉藤です。

おおまかに今までは

基礎的な部分を紹介してきました。

 

http://aqhokan.net/?cat=4

 

 

アフィリエイトは、トレンドアフィリエイトに限らずに
正しい方法を必要なだけ取り組めば
必ず結果を打ち出せる事ができるって事です。

 

それでは、各ポイントについて解説していきます。

 

トレンドアフィリエイト ポイントその1クリック率を高くする。

 

クリック率を引き上げる為の重要なポイントですが
今は、スマホのアクセスが非常に多いです。

 

だから最低でも記事のヘッダー部分、そして文中と文末には、力を入れましょう。

 

よくヘッダーだけでなく、サイドバーとフッターだけという人も居るのですが
スマホの場合は、サイトを見る時に指でなぞるので、ヘッダーとか文中にあると
ついつい ポチっとする事もあるので 必ず記事中に力を入れて下さい。

 

ポイントその2 滞在時間やPV増加を考える。

 

サイドバー広告は、形式上程度で、それほど重要性も無く
ここ最近では、サイドバーは、PCユーザーを対象とした
商品などを貼る、あるいは、PVを稼ぐ為にサイト内リンクを
充実させる仕組みを作る方が賢いです。

 

もちろんどこにリンクがあろうとサイトの離脱率が高ければ本末転倒です。

 

意識すべきは、読まれる記事を書く事です。

 

ニュース記事をリライトして、出来事を書いても意味がありません。

面白くないからすぐにユーザーは、去るでしょう。

 

滞在時間を長くすることでクリック率を引き上げる事になります。

具体的に何を意識するか?ですが、

●読まれる記事、役立つ記事を提供する

●動画を入れる⇒滞在時間が長くなる

●画像を入れる⇒読む前に画像の有り無しでは読もうとする意欲が大きく変化します。

この辺が結構、重要なポイントです。

 

ポイント3 検索キーワードについて考える。

よくニュース記事タイトルをそのまま使う人が居るのですが、
その時点で駄目です。

必ず2次検索を意識するべきです。

 

2次検索とは、ニュースや話題を知った人が、
どういう事をそのニュースや話題の情報から検索に走るだろうか?と
予測する事です。

 

中でもニュース系なんかは、そのニュースを見て
「○○ってどこだろう」とか、「ニュースでは、分かり難い詳細な情報」を
気になったら探す事になります。

 

これらを記事にも、簡単に書いておいて
後はタイトルは、その2次検索を意識して考える事が大事です。

 

ポイント4 サイトの存在目的を追求する

 

自分のサイトでは、トレンドと言っても、
どういうジャンルか、どういう趣旨か?何をゴールとするのか?

この辺を明確化すれば、自ずと、どういったコンテンツを
入れる事がベストなのかが明確に見えるようになる筈です。

 

ブログ=世界 を定義する事で、
その世界で、一つのテーマを どのように映し出すのかが
ポイントとなります。

 

目的や趣旨の無いサイトほど 面白味もありません。

 

ポイント5 目的やポイントを明確化するツールと戦略で10万円以上の副収入を得る

 

自分の世界は、こういうサイトで、方針は、○○を意識しています…

というぐらい作り込みましょう。

 

しかし、1からとなると大変ですが、実践と同時に、
サイトの趣旨や目的が明確に完成するものもあります。

http://saito-info.com/ng-admin/20161017003134.html

 

この教材なんかの戦略は、合理的な部分は
ちゃんと目的や趣旨のあるサイトを作り出せる部分です。

 

なにとなーくニュース記事を書いていたようなレベルの人でも
自分のサイトの趣旨を まとめサイトと定義し、ツールで
yahoo上のコンテンツを 自分のコンテンツにするわけですから
早く、それも単調作業で 利益を積み上げられるというわけです。

 

そりゃ成果の声も多く評判が良いのも理解できますね^^;

 

NEWトレンドアフィリエイトで稼ぐ方法

 

どういうサイトか⇒まとめ系サイト

その為にyahooで取得したデーターを強制変換

本当に、これだけの話です。

 

まとめサイトと決めて、それに見合ったコンテンツを
アラジンで変換して読み込ませてソースコードを取得してコピーします。

 

後は、記事内容の引用とソースコードの貼り付けだけで、1000文字以上のコンテンツが
素早く作る事ができます。

 

目的や趣旨の明確化がイメージできなければ、
下記の方法を取り組んで下さい^^;

 

どちらかと言えば

手っ取り早く稼ぎたい人向けです。

NEWトレンドアフィリエイトで稼ぐ方法

 

 

それでは、斎藤でした^^;

 

副業のメルマガ